Q&A

Q旭川に住んでいて,相続放棄をした場合の費用について相談したいのですが,弁護士法人心は電話で対応してくれますか?

A

 相続放棄は電話相談が可能ですので,費用についてもお気軽にお問合せください。

 また,実際に相続放棄の手続きをご依頼いただく場合であっても,全て電話のみで手続きを進めることができます。

 そのため,旭川の方であっても,事務所に来ていただく必要はありません。

Q大仙の土地を相続したくないので,相続放棄を検討しています。弁護士法人心では,遺産の中に土地がある場合の相続放棄でもサポートしてくれますか?

A

 弁護士法人心では,相続対策チームが相続案件を集中的に取り扱っています。

 そのため,遺産の中にたくさんの土地があるようなケースについても,相続放棄の手続きを行ってきました。

 宅地はもちろん,農地や山林などの相続放棄についても,ぜひ弁護士法人心にご相談ください。

Q由利本荘に住んでいますが,相続人全員が相続放棄を希望しているわけではない場合でも,弁護士法人心では,相続放棄のサポートをしてくれますか?

A

 相続人が複数いる場合,相続人全員が相続放棄をしなければならないと考えている方がいますが,それは誤解です。

 相続放棄を行うかどうかは,各相続人が自由に決めることができるため,他の相続人の同意や許可は必要ありません。

 たとえば,由利本荘に両親と暮らしていた人が遺産を相続し,他の相続人が相続放棄をするということも可能です。

Q相続放棄を考えている場合,遺産はどうしたらよいのですか?

A

 原則として,遺産には全く手を付けないでください。

 遺産の処分に該当するとみなされる行為をしてしまうと,相続放棄ができなくなる恐れがあります。

 ⇒詳しくはこちら

Q旭川に住んでいますが,相続人が複数人いて,意見が分かれています。弁護士法人心では,全員が相続放棄をしない場合でもサポートしてくれますか?

A

 相続放棄は相続人が全員で行う必要はありません。

 相続放棄を行うかどうかは,各相続人が自由に決めることができます。

 そのため,たとえば遠方に住んでいる長男は相続放棄をして,旭川に住んでいる次男は遺産を相続するということも可能です。

 また,相続放棄をするにあたって,他の親族の同意も必要ないので,相続放棄をご検討されている方は,相続放棄をすべきかどうかについても弁護士法人心にご相談ください。

Q大仙に居住している相続人と,他の相続人で意見が分かれています。全員が相続放棄をしない場合でも,弁護士法人心では,相続放棄の依頼を受けてくれますか?

A

 相続放棄を行うかどうかは,各相続人が決めることができます。

 そのため,相続人全員で相続放棄をする必要はありません。

 たとえば遠方に住んでいる長女だけが相続放棄をして,大仙に住んでいる長男と次男が遺産を相続するということも可能です。

Q由利本荘に住んでおり,弁護士法人心の事務所に行くことが困難です。相続放棄の費用について電話で相談できますか?

A

 相続放棄に関するご相談は全てお電話で対応が可能ですので,費用についてもお気軽にお問合せください。

 また,ご相談の後に,実際にご依頼いただく場合であっても,ご来所していただく必要はなく,電話のみで手続きを進めることが可能です。

 由利本荘にお住まいの方であっても,お気軽にお電話でお問合せください。

Q相続放棄は弁護士以外の専門家に依頼してもよいのでしょうか?

A

 相続放棄は弁護士の外,司法書士や行政書士などの法律の専門家でも行っている場合があります。

 もっとも,相続放棄の代理人になれるのは弁護士のみなので,代筆のみを行う他の専門家の方では対応できない場面でも,弁護士であればすべてカバーできます。

 ⇒詳しくはこちら

Q遺産の中に旭川の土地や農地などがあります。弁護士法人心では,遺産の中に土地がある場合の相続放棄でも対応してくれますか?

A

 弁護士法人心では,相続案件を中心に扱う相続対策チームを結成し,多くの相続放棄を行ってきました。

 これまで解決してきた案件の中には,土地や農地がある場合も多いため,遺産に土地や農地が含まれている場合の相続放棄について,ノウハウが蓄積されています。

旭川の土地の相続放棄も,ぜひ弁護士法人心にご相談ください。

Q大仙に居住していて,相続放棄を検討しています。でも生命保険金は受け取りたいのですが,このようなケースでも弁護士法人心はサポートしてくれますか?

A

 相続放棄をした場合であっても,生命保険金を受け取ることは可能です。

 生命保険金は受取人の財産とされていますので,遺産には含まれないと考えられているからです。

 ただし,生命保険の契約内容次第で,生命保険金が遺産に含まれる場合もありますので,同様のケースを多く扱っている弁護士法人心に一度ご相談ください。

Q由利本荘に住んでいますが,3か月の期限を過ぎた場合でも,弁護士法人心ではサポートしてくれますか?

A

 相続放棄は,ご家族が亡くなり,自分が相続人になったことを知ってから3か月という短い期限内に行う必要があります。

 しかし,一定の条件を満たす場合には,3か月を過ぎても相続放棄が認められるケースがあります。

 弁護士法人心では,相続案件を中心に扱う相続対策チームが相続放棄を担当しており,3か月の期限が過ぎた案件であっても,多くの解決実績があります。

 由利本荘にお住いの方で,3か月という期限が過ぎてしまった場合でも,まずはお電話でご相談ください。

Q相続放棄はどの弁護士に依頼しても同じですか?

A

 裁判所とのやり取り,債権者対応等相続放棄に付随する問題への対応は,相続放棄の現場で得た知識・経験が大切です。

 スムーズかつ確実に相続放棄を行うためには,相続放棄に関する経験豊富な弁護士に依頼することをおすすめいたします。

 詳しくはこちら

Q旭川に住んでいますが,相続放棄は家族が亡くなってから3カ月以内という期限があると聞きましたが,弁護士法人心では3か月を過ぎた場合でも対応してくれますか?

A

 相続放棄は,家族が亡くなったことと,自分が相続人であることを知った時から3か月以内に行う必要があります。

 もっとも,特定の条件を満たした場合は,3か月を過ぎても相続放棄が認められる場合があります。

 弁護士法人心では,相続対策チームが判例を研究し,3か月を過ぎた案件についても多くの解決実績があります。

 3か月という期限が過ぎてしまった場合でも,お電話でご相談ください。

Q大仙に居住しており,遠方に相談に行くことができません。弁護士法人心では,相続放棄の費用について電話で相談できますか?

A

 弁護士法人心では,相続放棄に関する相談をお電話で受け付けておりますので,費用についてもお気軽にお問合せください。

 相続放棄のご依頼をいただく場合でも,ご来所していただく必要はなく,電話のみで手続きを進めることが可能です。

 実際に相続放棄の手続きをご依頼いただく場合であっても,全て電話のみで手続きを進めることができます。

 大仙にお住まいの方であっても,お気軽にお電話でお問合せください。

Q由利本荘に住んでいますが,相続放棄の手続きの流れが知りたいです。弁護士法人心では,相続放棄の手続きについて電話でアドバイスをもらえますか?

A

 弁護士法人心では,相続放棄のご相談について,お電話で対応が可能です。

 そのため,由利本荘にお住まいの方であっても,事務所にご来所いただくことなく,お電話で相続放棄の手続きについて,ご説明いたします。

Q旭川に住んでいて,遺産は不要ですが,生命保険金は欲しいです。このようなケースでも弁護士法人心は対応してくれますか?

A

 相続放棄をしても,生命保険金を受け取ることはできます。

 横手で亡くなった方が生命保険に加入し,生命保険金の受取人を指定している場合,その生命保険金は受取人の財産であり,遺産には含まれないと考えられています。

 もっとも,生命保険の契約内容次第で,結果が変わる可能性があるため,同様のケースを多く扱っている弁護士法人心に一度ご相談ください。

Q遺産の中に大仙の家屋が含まれています。相続放棄をしても遺産の管理責任は負うと聞きましたが,弁護士法人心では,相続放棄後の対応もサポートしてくれますか?

A

 相続放棄をしても,全ての責任を免れるわけではありません。

 遺産の中に大仙の家屋がある場合,相続放棄をしても,その家屋を管理する義務は残ります。

 この義務を免れるための方法はいくつかあり,弁護士法人心ではそういった相続放棄後の対応についても,これまでの実績を踏まえたアドバイスが可能です。

 遺産の管理責任を懸念されている方は,弁護士法人心にご相談ください。

Q遺産の中に由利本荘の家屋が含まれていますが,相続放棄をした後の管理責任について知りたいです。弁護士法人心では,相続放棄後の対策についてもアドバイスをもらえますか?

A

 相続放棄をしても,遺産を管理する責任は残ります。

 遺産の中に由利本荘の家屋がある場合,相続放棄をしても,その家屋を管理する義務は依然として残ったままです。

 このような義務をいつまでも負うのは負担になるので,義務を免除するための制度があり,弁護士法人心ではそういった相続放棄後の対応についても,多くの実績があります。

遺産の管理責任を心配されている方は,弁護士法人心にご相談ください。

Q旭川に住んでいますが,相続放棄をするための手続きが分かりません。弁護士法人心では,相続放棄の手続きについて電話で教えてくれますか?

A

 弁護士法人心は,相続放棄について電話で相談が可能ですので,相続放棄をするにあたって必要な手続きについても,お電話で詳しくご説明いたします。

 旭川で相続放棄を行う場合,どこの裁判所で手続きを行うのか,どんな書類が必要なのかなど,慣れない手続きで分からない点もたくさんあるかと思いますので,お気軽にお問合せください。

Q大仙に居住していますが,相続放棄をするための手続きが分かりません。弁護士法人心では,相続放棄の手続きについて電話で説明してくれますか?

A

 弁護士法人心では,相続放棄について電話で相談をお受けしています。

 そのため,大仙に居住している方であっても,事務所にご来所いただくことなく,お電話で相続放棄の手続きについて,詳しくご説明いたします。

 大仙で相続放棄を行う場合,どこの裁判所に書類を提出するのかなど,慣れない手続きで分からない点もたくさんあるかと思いますので,まずはお電話でお問合せください。 

Q由利本荘に居住していて,相続放棄をすると生命保険金を受け取れないとききました。弁護士の意見を聞きたいので,電話で問い合わせてもいいですか?

A

 遺産と生命保険金は別物と考えられているため,相続放棄をしたからといって,生命保険金を受け取れなくなるわけではありません。

 ただし,生命保険の契約内容次第で,生命保険金が遺産に含まれる場合もありますので,そういったケースでは,相続放棄をすると,生命保険金を受け取ることができません。

 生命保険金と相続放棄は難しい問題ですので,弁護士法人心に一度ご相談ください。

Q旭川に住んでいますが,相続放棄をしても遺産の管理責任は負うと聞きました。弁護士法人心では,相続放棄後の対応もサポートしてくれますか?

A

 相続放棄をした場合,遺産を管理する責任は残ります。

 そのため,たとえば遺産の中に旭川の家がある場合,その家を倒壊させたりしないよう,管理する義務を負います。

 この義務を免除されるためにはいくつかの方法があり,弁護士法人心ではそういった相続放棄後の対応についても,多くの案件を扱ってきました。

 遺産の管理責任を懸念されている方は,その管理責任の内容が免除される方法等について,いつでもご相談ください。

Q大仙に居住していますが,弁護士法人心では相続放棄の期限である3か月を過ぎた場合でも対応してくれますか?

A

 相続放棄は,厳格な期限が定められていますが,一定の場合には3か月を過ぎても相続放棄が認められるケースがあります。

 弁護士法人心では,相続対策チームが判例を研究し,3か月を過ぎた案件についても多くの解決実績があります。

 3か月という期限が過ぎてしまった場合でも,まずはお電話でご相談ください。

Q由利本荘の土地を相続したくないので,相続放棄を考えています。弁護士法人心では,遺産の中に土地がある場合の相続放棄でもサポートしてくれますか?

A

 由利本荘の土地の中には,休耕地や山林など,相続しても活用しにくい土地もあります。

 弁護士法人心では,遺産の中に広大な農地があるようなケースについても,相続放棄の手続きを行ってきました。

 宅地はもちろん,農地や山林などの相続放棄についても,ぜひ弁護士法人心にご相談ください。

PageTop